No.4

復活祭 PASK(ポスク)


スウェーデンでは復活祭のことをPASK(ポスク)といいます。今年は4月12日がポスクにあたっています。ポスクを代表する色は黄で、これは卵やヒヨコの色と関係があります。ポスク週間に堅ゆで卵を食べる習慣があります。また女の子は顔にソバカスの絵を描くなどの仮装をして、ヤカン、ホウキ、皿を持って各家庭を訪問しながら小銭を集めまわったりします。復活祭の日をはさんだ4日間が休日になるので、休暇を利用して海外にスキーや避寒に出かけるスウェーデン人もいます。


Copyright © 小比賀 秀士 コラムall rights reserved.