No.7

スウェーデンの夏休み


7月の第2週からスウェーデンでは夏休みに入ります。工場や事務所も一部の人を除いて全て休みになってしまいます。スウェーデン語で『セメステル』と呼ばれるこの夏休みは8月の第1週いっぱいで終わるのが通常です。この間は生産活動が休止してしまうので私たちにとって、はなはだ不都合をもたらすこともありますが、当のスウェーデン人には充電する最高の時なのです。別荘で朝から夜まで何も考えずひたすら日光浴や読書を楽しみます。日本人には空間や時間の余裕の差をまざまざと感じさせられる時でもあります。


Copyright © 小比賀 秀士 コラムall rights reserved.