No.19

イェムリクヘート(平等)


スウェーデンが高福祉国家であることは衆知の通りです。
福祉をつきつめて行くと、誰もが平等に暮らせる社会につながってきます。富の分配をして貧富の差をなくすのも平等のひとつかも知れません。 男女の区別なく、どんな職業に就けるのもそのひとつでしょう。同じ職種で同じ仕事内容であれば老若男女に拘わらず同じ給料が支払われる社会がスウェーデンです。
日本でそこまで平等をつらぬける企業があるでしょうか?


Copyright © 小比賀 秀士 コラムall rights reserved.